基本に戻って!30代後半のエイジングケア

エイジングケア、まずは基本から見直して

30代後半になってきて、だんだんとエイジングケアを本格的に日常生活のなかにとりいれることにしました。サプリメントなども摂取しているのですが、やはり食事、運動、紫外線対策など本当に基本的なことをしっかりしないとサプリメントを飲んでも無駄だとおもうんです。

①早寝、早起き

まず、早寝、早起きを心がけるようになりました。お肌をつくるゴールデンタイムの夜10時から2時の間は必ず就寝するようにしています。前は12時ぐらいまでダラダラ起きていたのですが、これもエイジングケアのためだとおもっています。そして、朝は6時ぐらいに起きて、一杯の白湯を飲みます。水分をしっかりと体に取り込んであげることは、とても大切なことなんです。

②ウォーキング

そして、朝のウォーキング30分!近所に緑がとても多いとっても素敵な公園があるのでそこに行って30分、自然の中でウォーキングして有酸素運動をします。

体をしっかりと動かすことで、新陳代謝が活発になりますし、エイジレスな体を手に入れることができるとおもっています。やはり、軽い運動というのは絶対に必要におもいます。30代後半にもなると、同じ物を食べていても太りやすくなってしまいますし、自分の体に活をいれるためにも、この朝のウォーキングは最高な時間となっていますね。

③紫外線対策

あとは、徹底した紫外線対策です。私は恥ずかしながらこの年になるまで、冬はあまりしっかりと紫外線対策をしてきませんでした。しかし、冬にも皮膚の深くを傷つける紫外線は降り注ぎ続けているんです。なので、冬でもしっかりと紫外線対策をしています。冬でも、SPF30~PA++ぐらいのものを選ぶようにしています。前は下地にSPFが配合されていないタイプのものを使用していたので、反省しています。パウダーファンデーションに入っていればいいかな?と思っていたのですが、それではやはりムラにもなってしまいますし、足りないと思うんです。

④糖の摂取量減

食事に関してはこちらも自炊に切り替えました。外食はやはり油も多いですし、糖質も多いです。そしてお菓子も食べるのをやめました。糖質は老化の原因になってしまうと読んだことがあるので実践しています。しかし、糖は体のエネルギー源になりとても大切な成分であることは間違いありません。なので、料理にお砂糖を使うことなどはやめていません。あくまで多く糖を摂取するのを控えているかんじです。

これにプラスして、コラーゲンなどのサプリメントなども摂取していますが、まずは基礎作りが大切です。これからもこの生活のを続けていきたいとおもっています。

投稿者:美容ライター蒼空
記事の概要:エイジングケアは基本が大切です。