1日20粒のアーモンドでアンチエイジングに効果有

肌のアンチエイジング効果にはアーモンドが効果大

ナッツには美容に効果のある成分がたっぷり含まれています。ナッツといっても色々な種類がありますが、特に美容面に効果が期待できるのは「アーモンド」です。アーモンドの美容効果とはどういったものがあるのかと言うと、若返り効果がある「ビタミンE」デトックス効果がある「食物繊維」美肌効果の高い「オレイン酸」の3つの栄養素が肌のアンチエイジング効果を高めてくれるのです。

アーモンドは他のナッツと比べると肌細胞の老化防止に効果があるビタミンEが多く含まれているのでアンチエイジングへとつなげてくれます。また、アーモンドに含まれている食物繊維も豊富なので、食物繊維が多いと言われているレタスやゴボウよりも多いです。アーモンドに含まれてい食物繊維は不溶性食物繊維と呼ばれるもので、腸内環境を整え、身体の老廃物や有害物質を外へ排出してくれる効果があります。身体に不要な老廃物が排出されることで肌のコンディションをアップさせてくれ、肌荒れといったトラブルを自然と改善してくれます。年齢を重ねると肌トラブルも多くなってしまいますが、オレイン酸は肌の角質を柔らかくしてくれ、小じわを改善してくれる効果が期待できます。

素焼きのアーモンドをおやつや間食代わりに取り入れることで、肌にアーモンドの有効成分が入っていき、美肌へと導きやすくしてくれます。アーモンドなどナッツ類はニキビができやすいというイメージがあり、敬遠されやすい食品ですが、ナッツ類とニキビの関係性は確かではないので、アーモンドを摂取しても安心です。むしろ、アンチエイジング効果を得るためには大切な成分が豊富に含んでいるので、美肌に良い食品なのです。

一日の摂取量は20粒

安心して摂取することはできますが、効果を得たいからといって一気に大量に食べてしまうのは良くありません。アーモンドのアンチエイジング効果を得るために1日に摂取するべき量の目安として20粒とされています。間食に食べるほか、サラダやスープのトッピングとして使ったりして、美容や健康の効果を引き出すためにこまめに摂取するのがおススメです。アーモンドはお店で手軽に手に入るものなので、おやつとして取り入れたり、料理のトッピングに使うと毎日20粒くらいあっという間に摂取することができます。

また、アーモンドミルクを飲むことでアーモンドを粒で食べたときと同様の効果が期待できます。手軽に飲め、牛乳より低カロリーが低いので、アーモンドミルクを取り入れるのもおススメです。

投稿者:美容ライター猫村
記事の概要:アーモンドでアンチエイジング効果を得る