リウマチや関節痛の痛み緩和に。おすすめアロマ7選

関節の痛みやリウマチに効果が期待できるアロマオイルとは?

関節の痛みやリウマチの緩和にアロマオイルを使用したアロマテラピーは効果があると言われています。

  • ユーカリ・シトリオドラ
    レモンのような爽やかな香りで初心者におススメです。抗炎症作用のあるシトロネラールが豊富に含まれているので痛みを軽減する作用があります。また、鎮痛作用もあるのでリウマチや関節痛に有効です。

  • レモン
    レモンはアロマオイルの中でも人気の高い香りで、馴染みのある香りでもあるので、こちらも初心者向きです。リウマチや関節炎、筋肉の痛みを緩和する効果が期待できます。

  • ローズマリー・シオネール
    リウマチや筋肉疲労、神経痛、頭痛など痛みを緩和する作用があります。清涼感のあるフレッシュな香りで痛みを軽くさせてくれる効果が期待できます。

  • カモミール・ローマン
    青りんごのような甘い香りが特徴で、親しみやすい香りで安心できます。抗炎症や鎮痛作用があるので特にリウマチに効果が期待できます。

これらのアロマオイルは、人気もあり活用の幅も広いものとして注目されています。リウマチや関節痛の痛みを緩和しあり、筋肉疲労や頭痛といった痛みをブロックしてくれる作用など、しぶとい痛みに対して効果的に働いてくれます。

アロマオイルの使用方法

リウマチや関節の痛みを和らげてくれるアロマオイルの使用方法として、お風呂に精油を入れてかき混ぜる「アロマバス」が一番手軽な方法と言えます。

浴槽に好みのアロマオイル数滴を入れて、かき混ぜて、いつものように入浴をするだけです。アロマオイルの香りで癒されながら、痛みが和らいでいくのを実感できます。いつもの入浴の習慣にアロマテラピーを取り入れるだけで、頑固な関節痛やリウマチの緩和につなげてくれます。お風呂に入るだけでも心身をリラックスできる効果があるので、それにアロマオイルがプラスされることで、よりリラックス効果が高まり、心身の疲れを癒し、痛みを徐々に軽くしてくれます。

リウマチや関節の痛みを緩和する効果が期待できる抗リウマチや抗炎症作用、鎮痛作用があるアロマオイルをアロマテラピーに活用することで、香りで気持ちを落ち着かせながら、痛みも落ち着かせることができます。リウマチや関節痛だけでなく、筋肉疲労や頭痛など「痛み」に対して効果的に働いてくれるので、痛みを感じた場合にお風呂にアロマテラピーを取り入れて、身体を癒すことで痛みを感じにくくしてくれます。

投稿者:美容ライター猫村
記事の概要:リウマチや関節痛の痛みに効果のあるアロマオイルを活用して痛みを緩和させる