ストレスやイライラ解消におすすめの香り5種はこれ!

症状に合わせて使い分け

アロマテラピーはストレスやイライラに悩んでる人に効果が期待できます。

アロマテラピーに使用するアロマオイルで、ストレスやイライラに効果があるオイルはさまざまな種類や香りがあります。ストレスやイライラで心が乱れている状態の時こそ、アロマテラピーを活用してもらいたいです。香りを嗅ぐことで気分転換でき、気持ちをリラックスさせ、イライラしたりストレスを感じた際の興奮状態を鎮めてくれ、段々と気持ちが落ち着き、興奮状態を沈静させてくれます。

その中でも取り入れやすい香りは「ラベンダー」「オレンジ」「ゼラニウム」「イランイラン」「カモミール」が最初に取り入れるオイルとしてお勧めです。特にラベンダーとオレンジは万人受けする香りなので、初めてアロマテラピーを取り入れるには最適な香りであり、イライラやストレス解消に働きかけてくれます。

  • ラベンダー
    リラックスや安眠したい時に効果が期待でき、フローラル系の爽やかな香りです。

  • オレンジ
    果実そのもののみずみずしさを感じさせてくれるスイートな香りです。リラックス効果の他に、気分を明るくしたい時にもお勧めです。オレンジは一番好きな香りなので、特に落ち込んだりして気持ちが沈んでいる時に活用しています。

  • ゼラニウム
    情緒不安定に悩んでいる人に。

  • イランイラン
    ストレス解消。

  • カモミール
    精神的なダメージがある時。

など、自分の気持ちや悩みに合わせて、オイルや香りを選ぶのがお勧めです。

いつも身近にアロマテラピー

イライラやストレスを強く感じている場合の解消方法としてアロマテラピーを取り入れることは、天然由来のオイルから出る香りを感じることで、脳や心に心地良さを与えてくれます。

◆アロマテラピーの魅力

  • イライラやストレス状態で気持ちが乱れている時に、香りをかぐことで落ち着きを取り戻すことができる

  • 翌日までモヤモヤした気持ちを引きずることが少なくなる

  • ストレスが溜まってしまうとつい暴飲暴食や買い物に走ってしまいがちになるが、香りをかぐことで乱れた気持ちを鎮め、ストレス解消ができる

アロマオイルをティッシュに数滴垂らしてその香りを嗅ぐだけでも効果があります。なのでオイルさえ用意すれば、手軽にどこでもアロマテラピーを楽しむことができるのです。身体に付けられるものも出ているので、そういったものを使えば、身体にオイルを塗ってマッサージしながらリラックスしてストレス解消もできるので、より気持ちを落ち着かせる効果が期待できます。

投稿者:美容ライター猫村
記事の概要:ストレスやイライラの解消に効果的でお勧めなアロマオイル