アロマ生活再スタート。私のお気に入りはこの4種類

アロマ生活を再スタート!

私はたまに、夜寝る前にアロマを炊きます。アロマは、以前、子供が赤ちゃんのときに小児喘息で入退院を繰り返していました。そのときに加湿器にアロマができる加湿器を買って、私の気分転換と喘息予防にしました。しかしあれから5年、引越しを繰り返してアロマ加湿器も壊れてしましました。子供も喘息が改善して加湿器を必要とせず、そのままアロマの生活も遠い昔になっていました。

ところが行きつけの内科でアロマ加湿器をみました。診察室と処置室にあるのですが、不安症な私にはそのアロマの香りが心地よく、久しぶりに身近にアロマを感じました。そのアロマ加湿器もシンプルで場所をとらず、いいなぁと欲しいなと思い、どこのアロマ加湿器かみました。アロマ加湿器は無印良品のものでした。円柱のシンプルな程よい大きさの加湿器でした。ラベンダーのほのかな香りが診察室でとても心地よかったです。

以前は、寝るときにラベンダー、昼は明るくポジィティブになるためにオレンジやレモンを使っていました。さらに私は生理2週間前から気持ちの落ち込みやイライラがひどくなるので、アロマ専門店で相談したら、女性ホルモンに似た働きをするバラを薦められました。ただバラはとても希少価値が高くアロマ専門でも使うのにためらう値段だとお話してくれました。だからバラに似た香りで効果も期待できるゼラニウムがいいよといわれて、それをきっかけにゼラニウムも欠かせない私のアイテムになりました。

まずは無印のアロマ加湿器購入から

今回もそれを思い出して、まずは、無印のアロマ加湿器を探しました。単品で5000円くらいでした。さすがに主婦にはためらう値段で、結局私はフリマアプリで、ラベンダーとオレンジがついてほぼ未使用の無印のアロマ加湿器を3800円でゲットしました。アロマの生活は私のリラックスタイムになっています。普段、毎日がバタバタと忙しいので、寝る前に本を呼んだり携帯みながらアロマの香りを楽しんでいます。

生理前はイライラするのでゼラニウムを購入しました。すぐに変わるわけではないですが、香りを感じるだけで安心します。ゼラニウムはお風呂にも入れて1日の疲れを癒します。

子供がいるときは危ないので、なかなかゆっくり加湿器を炊くことはできませんが、みんなでテレビをみたり、絵を描いたりしているときにオレンジを炊いていい香りを家族で楽しんでいます。主人は肩こりなので化粧品のオリーブオイルに少したらして混ぜて、マッサージオイルにしたりしています。久しぶりのアロマの生活は、リラックスになり、ありがたいです。

投稿者:美容ライターmaru
記事の概要:アロマ加湿器は無印良品の加湿器を使用。気分に合わせてラベンダーやオレンジ、ゼラニウムを使用