材料3つ。簡単便利なハンドメイド・アロマスプレー

私のおすすめ・アロマスプレー

私が普段作っているハンドメイドアロマスプレーに関して、書いていきたいと思います。アロマスプレーは簡単に作れますし、自分の好きな香りを手軽に楽しめることがいいところです。スプレーボトルにいれておけば、持ち歩くことも簡単にできますし、手軽に好きな香りを家や外で楽しむことができます。

仕事中のリフレッシュや、虫除けなんかも作れますし、花粉症の時期なんかは、マスクにしゅっとふきかけるだけですっきりします。掃除の時もアロマスプレーを吹きかけて部屋を掃除するだけでいい香りが部屋中をたちこめます。

アロマスプレーの作り方

本当に簡単に身近なものでできますが、アロマスプレーにはちゃんと濃度というものがあり、その%を守る必要があります。

    ◆材料

    • 精製水(軟水のミネラルウォーターでも大丈夫です)
    • 無水エタノール
    • お好みの精油
    • 30mLスプレー容器
    • 計量カップ
      *これらは家にあるものや、ドラッグストアで購入できるものです。値段も高くなく気軽に購入することができます。
    ◆作り方

    • 無水エタノール10mL、精油は5~10滴、あとは精製水をいれて、ボトルをふってまぜてできあがりです。

次に、スプレーボトル30mLの例として、虫除け・花粉症用・掃除に最適なスプレーをそれぞれ紹介していきたいと思います。

効果別・アロマスプレーを紹介します!

◆虫除け
レモングラス、ゼラニウム、シトロネラという精油は虫除けにぴったりの精油になります。また、他にもラベンダーやユーカリなども虫除けにはきくのですが、妊婦さんには、あまりいい精油ではないので、この2つは妊婦さんにはおすすめしません。このレモングラス、ゼラニウム、シトロネラは蚊が嫌う成分や匂いがあるので、つけておくと本当に蚊がよってこないですし、子供にも使用できるので、公園遊びなんかの時に持ち運んでいくといいと思います。

◆花粉症
ユーカリ、ティートリー、ペパーミント、ラベンダー、カモミールノーマンなんかは、花粉症にとってもききます。かゆみをおさえたり、鼻をすっきりさせたり、かゆみや痛みを和らげる成分だったりが入っています。これらを調合してスプレーを作り、マスクにふきかけるだけで、とっても効果を表します。

◆掃除
ペパーミント、ティートリー、レモンといった精油は、殺菌作用があったり、消臭作用があるので、拭き掃除や、台所掃除にはとってもいいです。

手作りのアロマスプレーは大体1か月でつかいきってください。簡単にできるアロマスプレーぜひ作ってみてください。

投稿者:美容ライター真理
記事の概要:スプレーボトルで作るアロマスプレー