肩こり緩和におすすめの香り4種はこれ!

肩こりの緩和に効果的なのはこれ

アロマテラピーを取り入れる前は酷い肩こりに悩まされていました。デスクワークが多い人は特に肩が凝りやすいと言われているので、ずっと同じ姿勢でいることが多い人や、ずっと肩が重いような酷い肩こりにアロマテラピーで香りを取り入れることで、コリを心地よく徐々にほぐれていくのを感じることができます。

アロマテラピーに使うアロマオイルには多岐に渡る香りがありますが、その中で肩こりの緩和に効果的なのが「ローズマリー」「スイートマジョラム」「ラベンダー」「クラリセージ」が代表的なものとして挙げられます。

  • ローズマリー
    血行促進作用、体液の停滞を改善、鎮痛作用が期待できます。

  • スイートマジョラムクラリセージ
    血行促進と鎮痛作用に働きかけてくれます。

  • ラベンダー
    鎮痛作用の他に、鎮静と筋肉弛緩作用が期待できます。

これらの香りのアロマオイルには、肩こりによる痛みや、凝り固まった血液の流れを柔らかくし、固まった筋肉をほぐしてくれる効果があるので、肩こり緩和に働きかけてくれるのです。

肩こりを緩和してくれるアロマテラピーの方法

  1. 洗面器に熱湯を入れてその中にアロマオイルを3滴入れる

  2. タオルを浸して絞る

  3. 首の後ろからかけて湿布のように患部に有効成分を浸透させる

  • タオルが冷たくなったらまた熱湯の中にタオルを入れるのを繰り返し、これを10分ほど続けるとじわじわと肩が温まり、段々とコリがやわらいでいくのを実感することができます。

温めることで、肩こりに働きかけてくれるアロマテラピーの効果をより高め、より血液の流れが良くなって、カチコチに固まってしまった肩の筋肉をより適確にほぐしてくれます。また、香りに包まれるので、普通に温めたタオルを肩に乗せるよりもリラックス効果や癒し効果があり、気持ちも落ち着いて心地良い気分に浸れるので、じわじわとコリを優しくほぐされたい人にお勧めです。ラベンダーやローズマリーは比較的お店で手に入りやすい香りで、ラベンダーにはリラックス効果も期待できるので、よりリラックスを求めたい場合はラベンダーをチョイスすると良いです。

アロマテラピーを取り入れることで、肩を温めてほぐしていくこととアロマオイルの香りに包まれながら肩こりのケアを行うことができるので、より気持ちが落ち着いて医薬品を使うよりも優しく痛みを緩和させてくれます。身体の負担や刺激も少ないので、医薬品が苦手な方でもお勧めできる方法と言えます。

投稿者:美容ライター猫村
記事の概要:アロマテラピーで肩こりを解消できるアロマオイルについて