まずはこの2つのストレッチで美肌をゲット?!

ストレッチのおすすめ方法

身体をストレッチすることはアンチエイジング効果を上げてくれます。ストレッチすることは、柔軟性を高めることにもつながります。普段からストレッチを習慣にして身体を柔らかく保つことで、肌に良い働きをもたらしてくれ、肌老化にも効果が期待できます。特別な技術は必要なく、自宅でも取り入れられるストレッチ方法で十分アンチエイジング効果を得ることができます。

  • 股関節のストレッチ
    両脚を前に伸ばして座って、脚をできるところまで横に広げます。出来る人は脚を広げた状態で前屈をするとなお良いです。股関節は年齢を重ねるとともに動かす機会が減ってしまいます。始めは無理をせずに、毎日少しずつ広げられるようにするのが継続してトレーニングができるコツです。四股を踏むのも股関節のトレーニングに有効です。
  • 背中や胸のストレッチ
    背中が丸くなっているとだらしない印象を受け、老けて見えてしまいます。やり方は、胸を広げます。これだけですが、背中や胸の筋肉を刺激してくれ、スッキリします。胸を前にグッと出す感じで、肩甲骨は両方を背中の真ん中に寄せるような感じで行うと効果的に背中や胸の筋肉を鍛えることができます。

これらのストレッチの効果のより高めるには、身体を温めてから行うことです。お風呂から上がった後にストレッチするのがベストです。

ストレッチを継続することで、身体が温まっている状態を維持することができ、身体が温まっているということは、身体の血液の流れがスムーズに正常に流れているということです。血液の流れがスムーズだと、肌の新陳代謝も上げてくれるので、肌トラブルを起こりにくくしてくれ、アンチエイジング効果を高めることにもつながります。

辛さを乗り越え、美肌をゲット!

ストレッチは普段身体を動かす機会が少ないと正直辛いです。し始めの時は身体を伸ばすだけでも辛いものでしたが、続けていくと徐々に身体を伸ばすのが楽になり、ストレッチ後には筋肉痛に悩まされていたのが、スッキリと感じるようになりました。ストレッチをして身体を伸ばすようにしてからは、肌のコンディションも徐々に変わってきたいように感じました。肌の色がワントーン明るくなったのを実感できました。

ストレッチをすることで血流を良くしてくれます。血流の流れと肌のアンチエイジングは密接に関連していて、血流を良くすることで肌の新陳代を上げてくれることで、アンチエイジング効果を得やすくしてくれます。

投稿者:美容ライター猫村
記事の概要:股関節や胸、背中を鍛えて、美肌へつなげる