急がば回れ?食生活改善でアンチエイジング

どれを使えばいいのか、わからない…!!

私は昔から乾燥と敏感肌で、なかなか自分に合う化粧品が見つかりませんでした。長い間、エステの仕事に携わってきた自分ですら上手く化粧品と言うものに付き合いきれませんでした。

韓国製品も数多く取り扱っていました。今まで何種類もの化粧品は試しましたし、自分のお店で使用していた化粧品を始め、百貨店、ドラックトップス、プチプラアイテムに至るまでほとんど使用しました。ネットの販売の化粧品も試しましたね。評価を判断して購入したものの「やっぱり合わない」結局、何を使っても納得いくものはなく化粧品難民になっていました。

少しでも肌の調子が良くなり続けていても日光をあびたり、時期的なものだったりすると肌がピリピリ…痛い…赤くなる…の繰り返しでした。そして体調が悪くなると最悪で一気に赤い蕁麻疹のような吹き出物が出ます。あまりにも酷いと皮膚科に駆け込んでしまうのですが…結局「化粧品が合わないんだね」で終わり。皮膚科の薬のお世話になってしまうのです。

だんだんと歳を重ねていくうちに鼻は乾燥しているのにおでこはテカり、肌質ががらりと変わってしまいました。ここまで来ると何をどうしてよいか分からない…エステの仕事をしているのも辛くなり…結局、仕事も体調の悪さもあり退職することに。

基本に戻って、食生活改善

退職して始めて自分を見直すことが出来ました。今まではノルマもあり、だたお客さんに商品を売ることだけしか考えておらず外側からのアプローチで美しくなろうとしていたこと…化粧品は肌を補うものであって、自分の力で肌を回復させなければ意味がないのでは?と思いました。エステの時はだた商品が良い所だけを説明して買っていただいていたので…反省です。

高価な化粧品が肌を美しくさせる考え方は古く化粧品は自分の肌を補う為の補助でしかないと言うこと。そのためには食生活が一番大切だと改めて実感することになったのです。いままでは添加物、冷凍食品、コンビニが主流でしたがここにきての自炊。なるべく時間をかけて料理をするようになりました。

するとむくみが消えて体重が落ち、すぐに自炊の効果を実感することができました。最初にむくみが取れたのが実感です。自炊も夕飯は2時間かけて作っていたのでかなり時間をかけていたと思います。今は慣れたので早く作れますが…

生活習慣の見直しの一つとして食生活の改善。

まず、アンチエイジングをしている方でどうしても実感が沸かない方は一度、高価な化粧品を使い続けるのではなく簡単な生活から見直してはいかがでしょうか?癖を直すのは大変な事ですがなれてしまえば楽なものへと変わっていきます。まずは体質を改善して化粧品を見直してみてください。きっとあなたのお肌は生まれ変わりますよ!

投稿者:主婦キララ☆
記事の概要:CLIV 韓国の化粧品