腰の位置を意識して、腰痛改善&太もも2cmダウン⁈

腰痛の原因は…

私はかなり前から腰痛に持病がありました。当時は整体の先生にも体質だからと言われていたので、半分諦めていました。腰痛は一生付き合っていかないといけないと思っていました。確かに今でも腰痛になりやすいのですが、その原因と解決方法がわかったことで、以前よりも症状を長引かせることがなくなりました。

さらに嬉しい効果が腰痛の原因だった腰の位置を意識的に正すことで、下半身の冷えやむくみが解消されたことです。完全に解消されてはいないのですが、それでも以前に比べるとかなり良くなりました。私は腰の位置が前に出てしまっているので、そのままだとお尻が平らになってしまいます。その為、腰をしっかりと支えることができないので、それが腰痛になってしまうようです。

腰の位置を正すようにしても、長年の習慣でその姿勢には違和感がありました。しかし、何度もやっているうちに正しい腰の位置の方が楽になっていきました。

腰痛改善の他にも嬉しい効果!

しばらく意識して腰の位置を変えていることで、太ももが細くなったような感じがしました。実際にも少し太ももは細くなっていて、採寸したら2センチくらいサイズダウンをしていました。今まで腰の位置が悪かったことで、下半身に悪影響を及ぼしていたことを実感しています。今では少しずついろいろな症状が改善されてきています。

また、見た目の姿勢も非常に良くなり、鏡に映った自分の姿を見ても満足ができるようになりました。また、私はウォーキングを続けているのですが、以前よりも前方を向いて歩くようになりました。また、腰の位置が改善されたことで、足を前に出しやすくなり、歩幅が大きくなりました。その分、無理なく歩くことができ、同じ距離も出も短時間で歩けるようになりました。

腰の位置が変わったことで、本当に良い効果がいろいろと出てきています。

自分のペースでゆっくり改善

腰は体の要ですが、まさにそうだと実感しています。今後はさらに腰痛を改善していくためにも、腰の位置だけではなく、ストレッチや筋トレなどでしっかりとした腰を作っていきたいと思っています。

年齢が上がってくると足腰が弱ってきてしまいます。若い時よりも筋肉が落ちやすく、取れやすいとも言われています。しかし、生活習慣を改善することでアンチエイジング効果に繋げることができると思います。毎日の食事で体を作る栄養をきちんと補って、腰痛対策と姿勢改善の効果を高めていきたいと思っています。しかし、無理をしすぎると逆効果になってしまいます。自分の体のペースに合わせて、ゆっくりやっていこうと思います。

投稿者:美容ライターS&I
記事の概要:腰の位置が正しいと見た目印象が良くなる